Keytrans (SongBook Transponser)
Gutar Chord Tools
以下の別ウインドウが新たに開いていますか?開いたウインドウがKeytransです。開くまで時間がかかかることがあります。


<注意>
  1. Keytransウインドウが開く前に、以下のようなJavaのセキュリティ警告ウインドウが開く場合があります。その際は「実行(R)」ボタンを押して下さい。


  2. それでもKeytransウインドウが開かない場合(またはエラーメッセージが表示された場合)、Javaがインストールされていない(またはJavaのバージョンが古い)可能性があります。 http://www.java.com/getjava あたりからJavaをインストール(または更新)して下さい。インストール済みの場合は、ご使用のPCやWebブラウザにて、JavaAppletの実行が許可されているか確認して下さい。 詳しくは作者のblogをご覧ください。

Keytransとは

Keytransは、テキストで書かれたコード譜(歌本)のコードを移調します。
弾き易いキーや歌い易いキーに瞬時に変更することができるため、 ギターやピアノの弾き語りに便利です。


早速使ってみよう

サンプル譜が表示されているはずです。

 Let bit be

 C   G    Am  F    C  G    F C Dm7 C
 ...................................
          C                 G
 When you find yourself in times of trouble
 Am           F
 Mother Marry comes to you


早速、エディタ画面のb,#ボタンを押してみましょう。
サンプル曲のコード部分が半音づつ変化するはずです。
ここではbボタンを3回押してみましょう。

 Let bit be

 A   E    F#m  D    A  E    D A Bm7 A
 ...................................
          A                 E
 When you find yourself in times of trouble
 F#m           D
 Mother Marry comes to you


もう少し、b,#ボタンを押してみましょう。
今度はキーがGに変わりました。

 Let bit be

 G   D    Em  C    G  D    C G Am7 G
 ...................................
          G                 D
 When you find yourself in times of trouble
 Em           C
 Mother Marry comes to you


まだまだ押してみましょう。キーEが出ました。

 Let bit be

 E   B    C#m  A    E  B    A E F#m7 E
 ...................................
          E                 B
 When you find yourself in times of trouble
 C#m           A
 Mother Marry comes to you


このように、弾き易いキーや歌い易いキーに瞬時に 変更することができるため、「コード弾き」に便利です。

コードが難しくて弾けなかったあの曲、 キーが高くて歌えなかったあの曲をKeytransに入力して 変換してみましょう! (もちろん日本語の曲もOKです。)

変換した曲は、マウスの右ボタン(Netscape)や キーボードのCtrl-C(IE)などでコピーし、 他のエディタなどに貼り付けて加工・保存 してご利用下さい。


動作環境,操作方法,コードの書き方,便利な使い方,更新履歴…



Guitar Chord Tools ギターコードツール © 1998 wibu




■トップ

■Keytrans起動
・動作環境
・操作方法
・コードの書き方
・便利な使い方
・コード譜の例
・更新履歴

■Chordnavi起動
・動作環境
・操作方法
・便利な使い方
・iアプリ版
・更新履歴

■お知らせ

■blog(掲示板)

■コード・歌本・教則本